エニカ(Anyca) カーシェアリング

エニカ(Anyca)でかかる料金についての詳細を徹底解説!

本記事はこんな人におすすめ!!

・エニカ(Anyca)の料金体系について知りたい。

・エニカ(Anyca)でカーシェアをすると料金がいくらかかるか知りたい。

・エニカ(Anyca)のトータル料金がどれぐらいか分からないから不安だ。

こんにちは、あらお(@araojap)です。

エニカ(Anyca)というカーシェアリングサービスをご存知でしょうか?

最近ではカーシェアリングのサービスが拡大してきており、

レンタカーと比較しても安く車を借りる事が出来ます。

私は副業としてエニカで車を貸し出しており、月に何回か自分の車をカーシェアリングしています。

※エニカ(Anyca)で副業について詳細記事はこちら🔽

ただ実際にエニカで、

「プリウスが1日3,000円でカーシェア出来ます」

と書かれていても、実際にトータルでいくらかかるのか分かりませんよね?

そのため今回は、エニカ(Anyca)の仕組みと料金体系について解説していきます。

駐車場シェアリングで不労副業
【登録無料】駐車場シェアリングで不労副業!比較もしてみた【厳選3つ】

続きを見る

エニカ(Anyca)を今すぐ始めたい人はこちらから🔽

エニカ招待コード配付中!

現在エニカの招待コードを配付しています!(2020年6月30日まで)

招待コードを入力して無料オーナー登録すると、今なら2,500円分割引ポイントが貰えます!

エニカの登録と招待コードのセットでどうぞ!

エニカ(Anyca)のアプリダウンロード🔽

招待コード:arao123(あらお ワン・ツー・スリー)

エニカ(Anyca)について

エニカ(Anyca)について

今ではエニカ(Anyca)もかなりメジャーになってきています。

それと同時にカーシェアリングは伸びてきていますが、正直まだまだ伸びるてくると考えています。

そんなカーシェアリングというサービスが伸びてきている理由ですが、

・あのカッコイイ車にのってみたいという願望

・レンタカーよりも安い料金で車を借りたい人が多い

そんな人たちに向けて作られたサービスがカーシェアリングというサービスであり、

そのカーシェアリングの中で1番大手がエニカ(Anyca)となります。

カーシェアリングを簡単に言うと、

貸して欲しい人の需要と貸したい人の供給のマッチングを手伝ってくれるマッチングサービスです。

単にマッチングを手伝ってくれるだけでなく、万が一お金を払ったのにドタキャンされたなどのトラブルにもしっかり対応してくれますし、

自動車保険にも自動的に加入することになるため事故を起こしてしまった時にも安心なサービスとなっております。

エニカ(Anyca)の料金体系を解説!

エニカ(Anyca)の料金体系を解説!

ここからはエニカ(Anyca)の料金体系について解説していきます。

主にエニカの使用ユーザーにかかる使用料金は

①:契約料

②:車に対して決めた個別の使用料金

③:利用期間別の自動車保険料

この3点が発生する主な料金となります。

ただし、エニカ自体の会員登録や月額費などは無料なので、安心して登録していただけます。

次に主な料金それぞれについて解説していきます。

①:契約料について

契約料は新しくオーナーと共同使用契約を締結する際に必要となる資金のことです。

新規契約料はオーナーや車種に関わらず一律100円とされています。

②:車に対して決めた個別の使用料金

車に対して決めた個別の使用料金

車の使用料金は共同使用契約に基づいて設定されます。

車の実費がドライバーとオーナーとの間で、

・車の購入金額

・購入時の走行距離

・年間の維持費

これらに基づいて上限が決まり、値段設定は行われます。

車によってレンタル料金は異なりますが、安価なものでは5,000円以下でも借りられるものがたくさんあるため、ユーザーの納得できる料金の車がたくさんあります。

またガソリン代は車のオーナーが設定する共同使用契約の内容にもよりますが、

基本的にはユーザーが使った分だけ自己負担で支払い、開始前の量に返却の際に戻しておくのが一般的となっております。

ここはレンタカーと一緒ですね。

③:利用期間別の自動車保険料

③:利用期間別の自動車保険料

こちらは乗りたい車にユーザーが予約すると、自動的に東京海上日動の一日自動車保険に加入する仕組みになっており、

カーシェアリングを始めた日から24時間単位で保険料が発生します。

こちらの料金は一人で運転する場合は車両保証付きプレミアムプランで1日1800円から、

複数人のドライバーで運転する場合には1日2700円の使用料金がかかることになります。

エニカで車を借りるメリット

さて前項にてエニカ(Anyca)でかかる料金について解説しました。

エニカではレンタカーで車を借りるよりも、お手軽に安い料金で車を借りることが出来ます。

そんなエニカで車を借りるメリットについて考えてみます。

エニカ(Anyca)ではカスタムの車や、旧車や輸入車も安い料金で借りられる

カスタムの車や、旧車や輸入車も安価で借りられる

旧車や輸入車などはレンタカーなどでは扱ってない、

あったとしても値段が高くてなかなか手が出ないこともあると思います。

ですがエニカではこれらの車も比較的安価で借りられるので、この機会に憧れの車に乗ってみることも可能になります。

エニカ(Anyca)ではレンタカーよりも安い料金で借りられる

当記事の冒頭でプリウスを例にとります。

正規のレンタカーで都内でプリウスを借りるとすると、10,000円は確実に超えるでしょう。

しかも時期によってはもっと料金が上がる場合があります。

しかしエニカでは都内でも安いと3,000円から、しかも時期にあまり左右されないため安い料金で車を借りることが出来ます。

エニカ(Anyca)の料金についてまとめ

いかがでしたでしょうか。

ここまでエニカの料金体系などを解説してきましたが、

個人間によって料金が決定されるエニカではレンタカーで同じ車を借りるに比べて破格の料金で借りられることがたくさんあります。

エニカでは車の年式にかかわらずオーナーの出したい料金で出されるので、安い料金で同じ年式の車に乗ることも可能です。

この機会にぜひエニカを利用して憧れのあの車に乗ってみてはいかがでしょうか。

以上、あらお(@araojap)でした!

駐車場シェアリングで不労副業
【登録無料】駐車場シェアリングで不労副業!比較もしてみた【厳選3つ】

続きを見る

エニカ(Anyca)を今すぐ始めたい人はこちらから🔽

エニカ招待コード配付中!

現在エニカの招待コードを配付しています!(2020年6月30日まで)

招待コードを入力して無料オーナー登録すると、今なら2,500円分割引ポイントが貰えます!

エニカの登録と招待コードのセットでどうぞ!

エニカ(Anyca)のアプリダウンロード🔽

招待コード:arao123(あらお ワン・ツー・スリー)

スポンサーリンク

-エニカ(Anyca), カーシェアリング

Copyright© あらおLife〜MRの営業の仕事×副業で人生を豊かに〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.