カーシェアリング

カーシェアリングのメリット&デメリットの解説や会社比較をしてみる

カーシェアリングのメリット&デメリットの解説や会社比較をしてみる

本記事はこんな人におすすめ!

カーシェアリングについて知りたい!

カーシェアリングのメリット&デメリットについて知りたい!

カーシェアリングの可能性について知りたい!

どうもこんにちは!あらお(@araojap)です。

カーシェアリングについてご存知でしょうか?

カーシェアリングではサービスを通じて以下のメリットがあります。

・カーシェアリングを通じて安く車を借りる事が出来る

・オーナーとしてカーシェアリングを通じて車を貸して副収入を得る事が出来る。

この2点の恩恵を受けることが出来ます。

私の場合はオーナーとして車を貸し出しており、副収入を得るというメリットを受けています、

近頃では、

Anyca(エニカ)、タイムズカーシェア、Careco(カレコ)

などを中心に、カーシェアリングのニーズが上昇していると話題になっています。

しかし昔に比べると若者が車離れになってきているのが現状です。

車は本当に必要なのか?と考える人も少なくないでしょう。

考えられる理由としては、車を維持していく上でのコストが1番の要因と考えられます。

例えば、

・車本体のローン

・自動車税

・ガソリン代

・自賠責保険

・車検代

ざっとあげましたが、この他にもメンテナンス代なども重くのしかかってきます。

これらの状況でも、冒頭でお話した「カーシェアリング」が今ニーズが上昇していると言われています。

今回はのテーマとしては、

今回のテーマ

・カーシェアリングの概要と魅力

・代表的なカーシェアリングサービスを行っている会社

・カーシェアリングのメリット&デメリット

こちらについて解説していきます。

カーシェアリングの概要と魅力

カーシェアリングの概要と魅力

カーシェアリングとは特定の車をサービス会員で共有( シェア)出来るサービスです。

冒頭でも紹介した通り我々ユーザーは以下のサービスを利用することが出来ます。

・カーシェアリングを通じて安く車を借りる事が出来る

・オーナーとしてカーシェアリングを通じて車を貸して副収入を得る事が出来る。

このカーシェアリングのサービスを利用することで、恩恵を受けることが出来ます。

カーシェアリングの1番の魅力

カーシェアリングの魅力の1つは、

やはり利用したい時にいつでもどこでも予約できるところでしょう。

スマホ1台で予約をする事が出来て、予約時間を確認や延長も簡単に出来ます。

アプリと連動しているサービスも多いので、非常に使いやすく便利です。

カーシェアリングとレンタカーの違い

カーシェアリングという言葉よりもレンタカーという言葉の方が、身近に感じる方もいるかと思います。

レンタカーじゃダメなの?と思う方もいらっしゃるでしょう。その違いを箇条書きで挙げていきます。

レンタカーの場合

・レンタル代 6時間パックからの利用が多く料金が5000円~5500円

・長時間利用で割引されることが多い

・車種は幅広く選べる

・ガソリンは満タン返し

カーシェアリングの場合

・分刻みで利用できる(スマホや車内からでも延長可能)

・ガソリン代が不要

・12時間以上利用する場合、レンタカーの方が結果的に安い。

カーシェアリングとレンタカーではこのような違いがあります。

カーシェアリングを提供している会社を比較してみる

カーシェアリング会社を比較してみる

カーシェアリングを利用したいけどどの会社を選べばいいの?

と思う方もいらっしゃると思います。

そこで個人的に使いやすくて安心なカーシェアリング会社を

特徴も含めてざっと比較してみます。

カレコ・カーシェアリングクラブ

カレコ・カーシェアリングクラブ

ユーザーとして車を借りるなら、カレコが圧倒的に1番でしょう。

現在非常に勢いがあり車を借りるのであれば、私がおすすめしたいカーシェアリング社がカレコという会社です。

なんといっても利用料金が安いところが特徴です。

中には月額無料のプランもありますよ。

とにかく安くカーシェアリングをやりたい、そんな方にはぴったりの会社ですね。

>>カレコ(CARECO)公式サイトはこちら

エニカ(Anyca)

エニカ(Anyca)

カーシェアリングの会社の中で、副業としてカーシェアリングをやるならエニカ(Anyca)一択です!

エニカの特徴は車の貸出、つまり副業に利用出来るというところが特徴です。

そのため借りる側は、他社に比べて憧れの車(高級外車など)に乗れたりするわけです。

貸す側は、お小遣い程度ではありますがちょっとした副業として稼ぐことも可能です。

私の場合は月に2〜3万円ほど稼ぐ事が出来ています。

エニカでの副業について詳細記事はこちら🔽

エニカでカーシェアリング・副業におすすめ
【登録無料】エニカ(Anyca)で副業!月2〜3万円稼げます【体験談あり】

本記事はこんな人におすすめ! ・エニカ(Anyca)について知りたい。 ・何かしらの副業を始めたいと思っている。 ・コストゼロで気軽に副業を始めたい。 ・エニカ(Anyca)のカーシェアリングで収入を ...

続きを見る

タイムズカーシェア

タイムズカーシェア

このタイムズカーシェアという会社の特徴は、ステーション数と車両台数の圧倒的多さです。

ステーション数とは利用可能な場所、駐車場の事を指すのですが、

このステーション数が他社に比べてダントツで多いのです。

つまり、利用したい時に利用可能な場所がない…という問題を極力回避できるという意味に繋がります。

そういった意味では、使い勝手が良さが売りの会社だと思います。

>>タイムズカーシェア公式サイトはこちら

 

他にもカーシェアリング社がありますが、特徴別に分けるとこんな感じです。

・料金をなるべく落としたい場合はカレコ

・好きな車に乗りたい方や、副業として利用したい場合はエニカ

・近くに多く存在していて気軽に利用したい場合はタイムズカーシェア

といった感じです。

カーシェアリングのメリット&デメリットを解説!

カーシェアリングのメリット&デメリットを解説!

ここからは私が考えるカーシェアリングのメリット&デメリットについて紹介していきます。

カーシェアリングのメリット

1:短時間での利用だとレンタカーと比べて破格の料金

カーシェアリングは会社によって差はありますが、大体10分単位で借りることが可能です。

また、6時間パックや12時間パックなどのセット料金などもありますが、

個人的な感覚では6時間までだとレンタカーを借りるよりも安く利用出来ます。

安く車を借りる事が出来るのは、カーシェアリングのメリットだと考えます。

2:スマホやパソコンから24時間予約が可能

カーシェアリングはその場でスマホ1台で予約ができ、予約した車が駐車されてあるところに向かうとすぐに乗れます。

レンタカーの場合は、お店に自ら出向き手続きをしてからやっと借りることが出来るので

このお手軽さはカーシェアリングのメリットですね。

3:ガソリン代が必要ない場合がある

これはサービス会社によって違いますが、

会社によっては満タン返しは必要なく、ガソリンを気にしなくていいのはかなり気楽になります。

このように車を借りる際に必要となり得る費用がかからない点は、

カーシェアリングのメリットと言えます。

カーシェアリングのデメリット

カーシェアリングのデメリット

1:車種が少ない

レンタカーと比べるとカーシェアリングは車種が少ないため、

大きい荷物を積みたい時に大きい車が借りれない時が多いです。

またその時々で貸し出していたり、いなかったりするので不確実な点もポイントです。

例外はありますが基本トラックなどは無いです。

したがって引っ越しなど大きい物を運ぶ時には向いていないです。

このように借りたい車がその時に借りれない場合があるので、

その点はカーシェアリングのデメリットですね。

2:乗り捨てができない

レンタカーとは違い、指定の位置にきちんと返却しなければなりません。そのため

行きだけ利用して帰りは電車などで帰る、

というのは不可能になります。

指定の返却場所まで戻らなければいけない点は、

カーシェアリングのデメリットですね。

カーシェアリングのメリット&デメリット解説や会社比較のまとめ

いかがでしたでしょうか。

今現在、カーシェアリングのニーズは非常に上がってきています。

近い将来ではマイカーを持つ方がどんどん減り、

こういったカーシェアサービスを利用する方が増えてくると予想されます。

今回お話したカーシェアリング業界が、自動車業界にどのように影響していくのかとても楽しみです。

そしてカーシェアリング自体は右肩上がりの市場で、

これからも更なる拡大が予想されます。

改めて振り返りますがカーシェアリングで出来る事は、

・カーシェアリングを通じて安く車を借りる事が出来る

・オーナーとしてカーシェアリングを通じて車を貸して副収入を得る事が出来る。

この2点になります。

興味がある方は是非始めてみましょう!

以上、あらお(@araojap)でした!

スポンサーリンク

-カーシェアリング

Copyright© あらおLife〜MRの営業の仕事×副業で人生を豊かに〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.