MR

MRの転勤について解説!転勤の時期は?希望は通る?結婚への影響は?

MRの転勤について頻度や理由など解説

本記事はこんな人におすすめ!

MRは全国転勤があるのか知りたい!

MRが全国転勤がある理由を知りたい!

MRの転勤頻度を知りたい!

MRの転勤は結婚に影響があるか知りたい!

どうもこんにちは!あらお(@araojap)です。

私は現役MRとして働いており、現在ではマネージャーも兼業しています。

製薬会社のMRという職業についてご存知でしょうか?

MRは簡単に言うと製薬業界の営業マンで、新卒にも人気の職業です。

そんなMRにつきものなのが「全国転勤」です。

入社面接では「全国転勤でも大丈夫ですか?」と100%聞かれます。

それぐらいMRにとって全国転勤は付いて回るものなのです。

そんな私も1回転勤をしています。

今回は

・MRが全国転勤の時期

・頻度や転勤がある理由

・自分の転勤希望地が通るかどうか

・また転勤と結婚

これらについて解説していきます。

※MRの仕事についての知らない方はこちらを参考にどうぞ🔽

>MRの仕事について詳細記事はこちら

MRの仕事とは
製薬会社MRのリアルな仕事内容を紹介!【現役MRが解説します】

続きを見る

MRの転勤の概要について

MRの転勤の概要について

MRという職業には転勤がつきものになります。

会社によって転勤の時期や頻度・希望の通りやすさなどは違いますが

北海道から沖縄まで全国どこにでも転勤します。

これが基本です。

もちろん転勤する際には、引越し費用等は会社で負担して貰える場合が殆どです。

またMRは家賃手当の福利厚生が手厚い業界なので、

家賃の心配もあまりないと思います。

※MRの年収や手当、福利厚生について🔽

>MRの年収や福利厚生について詳細記事はこちら

MRの年収アイキャッチ
製薬会社の営業マン(MR)の本当の年収を解説&私の年収も大公開!

続きを見る

MRの転勤の理由について

MRの転勤の理由について

MRの転勤の理由は会社によって、また環境によって様々なものが挙げられます。

今回はMRの転勤理由として代表的な理由を以下に挙げてみます。

・担当先のローテーションのため

・ステップアップで大きな市場・病院を担当させるため

・マイナスな理由で飛ばされる転勤

・何かしらの理由で玉突き転勤

以上が代表的な理由になります。これらを深掘りしていきます。

担当先のローテーションのための転勤

担当先のローテーションのための転勤

これはMRの基本的な転勤理由になります。

MRという仕事は市町村の開業医・病院を中心に自社医薬品の普及を行います。

同じ担当先を何年も担当しているとマンネリ化してしまうのが現状です。

そのため会社はMRの成長・マンネリ化防止のために、何年か一度に転勤やエリア変更を行います。

ステップアップのための転勤

ステップアップのための転勤

MRは基本的にその人の成績やスキルによって、担当先や領域が変わります。

多くの製薬企業では新人MRは地域の開業医担当が多く、優秀なMRは基幹病院や大学病院を担当するケースが多いです

基幹病院・大学病院になるとオピニオンとなるドクターがいたり、

地域への波及効果があるため責任が大きい事が理由として挙げられます。

またオンコロジー領域では知識が必要のため、ステップアップで担当する事が多いです。

そんなステップアップの転勤ですが例えば

北海道にいるMRが四国の大学病院担当になる事

これはもちろんあります。

会社によって転勤距離の大小はあるかもしれませんが、

MRの転勤は全国転勤が基本です。

マイナスな理由で飛ばされる転勤

マイナスの理由で転勤もある

これは喜ばしい転勤ではありません。

MRが何か問題を起こしてしまった時、別の土地や本社・工場などに転勤するケースがあります。

代表的な例としては

・公競規(製薬業界のルール)違反を起こしてしまった。

・社内ルール違反を起こしてしまった

・社内での人間関係が悪く問題が起きた

このような例が挙げられます。会社によってはクビにもなる案件です。

玉突きの転勤

玉突きの転勤

これは対象者以外の人が転勤してきた際に玉突きで転勤する事を指します。

特殊な転勤事例として

・配偶者の転勤に追って配属される場合

・家庭の事情で転勤してくる場合

このような事例があります。

会社では各営業所に所定の人数が決まっているため、

転勤で入ってきた分、玉突きで転出しなければいけないケースがあるのです。

MRの転勤の時期や頻度は?

MRの転勤の時期について

MRの転勤頻度や時期は会社によって様々です。

外資系の製薬企業では頻繁に組織再編が行われるため、

その都度で転勤が発生します。短い場合は半年から1年の頻度で転勤が起こります。

その反面内資系の製薬企業では転勤スパンは長いイメージがあります。

長いと6~8年くらい、10年以上も担当している場合もあります。

転勤の時期について

転勤時期としては会社の期末前後で転勤するケースが多いです。

そのため

4月・6月・10月・12月

ここが転勤の時期になります。

また外資系の企業によっては毎月人事転勤が行われている場合もあります。

MRの転勤は希望は通るのか?

これは会社や環境によって、またそのMRのスキルや成績によっても変わります。

ただ基本的にはあまり希望は通らないと思って良いです。

たまに新卒の人で自分の希望が通らなくて辞めてしまう人もいますが、

製薬企業では中々希望は通らないので覚悟して入社する事をお勧めします。

MRは転勤は結婚に影響が出る?

MRの転勤は結婚に影響がある?

MRは基本的に全国転勤なのでこの点を理解いただける人でないと、

結婚は厳しいと思います!

そんな私も同じでした笑

当時お付き合いしていた彼女とは全国転勤を理由に別れてしまいました。

学生当時は結婚も考えていた彼女でしたが、やはり転勤がネックだったようです。

このように全国転勤は結婚に大きな影響が出るので、

この点は留意しておきましょう!

MRは結婚後も転勤はある?

もちろん結婚後もMRは転勤があります。

例え、家を買っていても基本的には関係ありません。

そのため年配のMRの人は単身赴任している割合が非常に高いです。

単身赴任した場合は、単身赴任手当や帰省手当などが出る場合が多いです。

結婚や家庭のために転勤をしたくない人へ

転勤したくない人へ

冒頭からお話ししている通り、MRには全国転勤がついて回ってきます。

ただどうしても、

転勤をしたくない・出来ない事情

も出てくると思います。

そんな転勤をしたくない人が出来る事を以下に紹介します。

地域限定職MRを狙う

これは会社によって制度があったり、無かったりですが

その地域で転勤なしで働ける地域限定職がある場合があります。

転勤を望まない場合は会社に相談するのが良いでしょう。

その代わり給料が下がってしまいますし、出世は遠くなってしまいます。

CMOへの転職を狙う

CMOとはいわゆる「派遣MR」を行っている企業になります。

派遣MRは製薬企業に派遣されてMR業を行います。

製薬企業と比べると収入は落ちますが、転勤がないので同じ地域で働き続ける事が出来ます。

※こちらの記事でCMOについても触れています🔽

>MRの転職について詳細記事はこちら

MRの最新転職状況
【2020年最新版】MRへの転職を製薬業界の近況を踏まえて解説する

続きを見る

MRの転勤についてまとめ

今回はMRの転勤について紹介しました。

MRは給料も良く福利厚生も手厚い職業ですが、

全国転勤が伴います。

私は都会から田舎へと転勤した身ですが、ぶっちゃけ何も気になっていないです。

住めば都と言いますが、正直田舎でも全く問題ありませんでした。

秋田に配属になった同期の女の子も最初は嫌そうでしたが、

今では大好きな土地だそうです。

そんなもんですよ、実際。笑

MRへの就職を考えている人の参考になれば幸いです。

以上、あらお(@araojap)でした!

※MRやサラリーマンで副業に興味がある方は読んでみてください🔽

>MRにおすすめな副業とダメな副業の両方を解説する

MRにおすすめな副業とダメな副業を解説する
製薬会社のMRにおすすめな副業とダメな副業を両方解説する【体験談あり】

続きを見る

スポンサーリンク

-MR

Copyright© あらおLife〜MRの営業の仕事×副業で人生を豊かに〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.